「風俗」は大人の男の遊び

風俗嬢と信頼が出来てきたような気がする

月に一度くらいしか風俗は利用しないんですけど、でもここ三か月くらいは毎回同じデリヘル店で同じ子を指名しているんですよ。ここ(http://saikaibashi.jp/)で気に入ったデリヘル店を発見しちゃいましてね。毎回同じ子のため、彼女と信頼関係が出来てきているんじゃないかなって勝手に思っているんです(笑)初めはよそよそしいっていうか、相手もこっちもお互い手探りだったんですけど、顔を合わせる回数と共に、相手に対してどこまでいって良いものなのかが見えてくるようになってきたっていうのもあってそれでいろいろと楽しめるようになってきました。やっぱり風俗もコミュニケーションって大切なんだなって思うようになってきたんです。それって結構大切な事ですからね。むしろコミュニケーションを重視する事でプレイというか、快感だって全然違うものになってくるような気がするんですよ。「風俗」って考えるから男からするといろいろと期待してしまう部分もあると思うんですけど、単純に「女の子との時間」って思ったら、デリヘルもコミュニケーションが大切だってなりますよね。

風俗って男の遊びの醍醐味ですよ

「大人の男の夜の遊び」って聞くと水商売関連を連想する人も多いかもしれないですが、自分の場合は風俗が最高というか、むしろ大人の男の夜の遊びの最高峰なんじゃないかなって思います(笑)どんな女の子と楽しむのかっていうのもありますけど、自分と相性の良い女の子との時間なんて最高の時間をすごす事が出来るんじゃないかなって思いますからね。まぁその相性の良い子ってのがどこにいるのかっていうのを探すのも一つのテーマだったりするんですけど、それも含めて楽しむのが風俗ってやつなんじゃないかなって思いますよね。自分はデリヘル遊びが好きなのですが、そういった事を常に意識して女の子とすごしてます。そこでしっかりと楽しめるようになってこそ「大人の男」ってやつなんじゃないかなって思いますから(笑)まぁでもあまりかしこまらずに、気軽にデリヘルを利用して相性が良ければ儲け物くらいに思っているくらいが一番楽しかったりするんですけどね。だって期待値が高くなってしまうと、それだけ自分の採点もどうしても厳しくなっちゃいますから。